あぶらたにさん。

だいすけわたなべです。

週末に静岡の
キャトルエピスにきてくれたみんな
どうもありがとう。

キャトルエピスのスタッフのみなさん
本当にありがとうございました。

「おいしいニコルズ」は
終了しましたが
アイスの通販と
ボクらの関係は続きます。
また、おもしろいことするので
おたのしみに。

今日は髪を切りました。
ノリさんみたいにして。と言って
だいぶ短くしました。

若いスタッフのゆとりエピソードを
聞きました。

辞める時は直接自分で言おうね。


ブログのコメントって
うれしいよね。

やっぱりここがベースだと
おもうからうれしい。

SNSの数字は
あんまり信用できない。
フォロワーのみんなが
ツイートを見てはずないし。

インスタグラムはなんか好き。
みんなのこともフォローしたいから
フォローしてほしい人は
インスタにコメントください。

都知事が決まったけど
この人になるんだろうなぁって人が
やっぱりなった。

投票ってちゃんと反映されてますよね?
こっちにいかなきゃいいなぁって方に
ドンドン進んでいくので
なんだかこわいです。



極楽とんぼの山本さんのやつ
検索して色々観ました。
感動しました。
いろいろあるだろうけど
そんなことはどうでもよくて
芸人っていいなぁとおもいました。

油谷さん復活お待ちしております。
私の乳首、あなたの乳首。

ではまた。


|NAME:わたなべだいすけcomments(10)
あーそっか夏休み。

だいすけわたなべです。

あーそっか。
もう夏休みなんだね。

いいなーいいなー。

スピッツの「醒めない」と
ハンバートハンバートの「FOLK」を
買いました。

どちらもとてもいいです。

9月4日のスマフェスの打ち合わせ
進んでます。
グッズとかどんな内容のブースを
出してもらうかとか。
絶対たのしいからね。おいでね。
セットリストも大体決まりました。

だいたいで思い出したけど

前日、自転車で転んで
大腿骨を骨折した母ちゃんが
今日無事に退院しました。

キャトルエピスのアイスを
お中元で送ったんだけど
それをみんなで食べたみたいです。
おいしかったみたいです。
すべて妹からLINEでの情報。
夜にでも電話してみよう。


昼ご飯に松屋の
ネギ塩豚丼を食べたんだけど
やっぱうまかったな。好きだな。
でもこれ食べるとしばらく口の中が
ずっとその味になっちゃうから困る。
歯磨いても
そんなの関係ないねと
あぶない刑事な感じで
口の中に居座る。



ポケモンGOに関しては
特にコメントはありません。
ボクはやらないなってだけです。

これはあれですか?
梅雨明けてるんですか?

最近はテレビも観ないし
ラジオも聴かないから
情報が入ってこない。やばいね。
気をつけないと。

ハンバートハンバートの
「おなじ話」のイントロを
ギターで弾いてました。
その合間にこれを書いてます。


先週のブログに
コメントたくさんありがとう。
うれしかったです。
もっとください。

スマフェスに関する質問とかもどうぞ。

そういえばさっき1曲できました。
短い歌です。

ではまた。


|NAME:わたなべだいすけcomments(12)
ぞうさん。

だいすけわたなべです。

大阪インストアライヴ
ツアー広島公演
きてくれたみんなありがとう。

ツアーも残すところ
浜松のみ。
浜松はチケット発売日に即完でした。
すごいね。笑

昨日MCで話したんだけど
「ぞうさん」の歌詞って
何気なく歌ってたけど
すごい歌詞だね。
まどみちをさん。

ぞうさん ぞうさん
お鼻が長いのね
そうよ 母さんも長いのよ

ぞうほど鼻の長い動物はいない。
だから「鼻が長いね」っていうのは
「キミは変だね」って
言われているのと同じ。
そう言われた子象は
うれしそうにこう言う。

「そうよ 母さんも長いのよ」

大好きなお母さんと同じだから
長い鼻は誇らしい。

ぞうがぞうとして生きていることが
どんなに素晴らしいことか。

なんだかライヴ前に
そんなことを考えていて
ちょっと涙ぐんだりしてました。


みんなそれぞれちがう。
ちがって当たり前。

いいところもあれば
わるいところもある。

人と違って変なところもある。

でも全部
親からもらったもの。

この歳になると
自分のだめなところや
嫌なところがドンドン見えてきます。

その中には親から
受け継いでるなぁと
おもうものもあります。

そんな発見をした時は
「しょうがないな。ハハハ」
と笑います。

あなたが今日も
身の回りのささいなことにも
感謝して笑顔で暮らせますように。

そのような生活を
ボクは幸せと呼びます。


おまえら愛してるぜ。
サンキューベイビー。


もぉーいっちょ
いこぉーかぁー!!!












|NAME:わたなべだいすけcomments(7)
ボクは恋をした。

だいすけわたなべです。

静岡のK-mixというラジオ局で
もう1年以上番組をやってます。
金曜日に3時間生放送。
昼の2時くらいから5時くらいまで。
「LIFE!LIFE!LIFE!」という番組です。
kainatsuというシンガーソングライター
とふたりでやってます。

今日のメールテーマは
「夏っていいなぁと感じる瞬間」
でした。

たくさんの夏っていいなぁメールが
きて気分は夏でした。
ひぐらしの声とか蚊取り線香とか。
いいよね、やっぱ夏って。
とおもいました。

エンディング間近に
ADのじゅんちゃんがスタジオに
メールの紙の束を入れてくれました。
(ある程度スタッフが厳選した中からさらに選んで読んでいます)
曲をかけている時に
そのメールに目を通していたら
短いメールに釘付けになりました。

素晴らしい曲を聴いたような
いい映画を観たような
一瞬でそんな気持ちになりました。

中学2年生の女の子からのメールです。
ラジオのパーソナリティになりたくて
学校の放送委員で(←おそらく)
火曜日を担当しているそうです。

こんなメールです。





夏っていいなぁ
ベタですが、夏は音がいいと思います。セミの声、波の音、聞こえないけど入道雲が成長する音。かき氷を削る音も、氷に水を入れて「ぱつっ」という音もいい。あ、風の音が聴こえる。夏っていいなぁ。



どうですか?
いま読んでも感動して
涙が出そうになります。
放送後にも何度も何度も読みました。
その度に清々しい気持ちになります。

入道雲のくだりも秀逸ですが
氷の「ぱつっ」という音という表現、
そして着目点。
素晴らしいです。
聞こえると聴こえるを
使い分けているところもすごい。

まるで
いっぺんの詩のようです。

自分の中には
もうなくなってしまった何かを
まざまざと見せつけられた気がして
さみしく切ない気持ちになりました。

そしてボクはこの詩に恋をしました。

ラジオやっててよかったと
心の底からおもいました。

今まで本当にたくさんのメールを
読んできたけど
こんなに感動したのは
はじめてのことでした。

メールを読んでいる時の
向かいに座ってるなっちゃんと
サブにいるディレクターの島さんの
反応もありさらに感動しました。
みんなが「うわぁ!いい!」と
感じていることがうれしかったです。
きっとラジオの向こうでも
たくさんの人が感動したとおもいます。

ラララネーム(番組専用ラジオネーム)
もくださいとのことだったので
火曜日のしらたま
というラララネームをつけました。

またメールくれたらいいな。
スタジオにも遊びに来たらいいのに。




小説の中の好きな一節のあるページに
折り目をつけるように
今日はブログを書きました。

いつでも読み返せるように。

ボクのLIFE
わたしのLIFE
ラジオの向こうの
あたなのLIFE

来週はどんなLIFEに
出会えるかな。

明日は大阪で
インストアライヴなので
西に向かう車の中から。

ではまた。





|NAME:わたなべだいすけcomments(10)
ワタナベックス。

だいすけわたなべです。

広島にいます。

今月はなんだか
あっち行ったりこっち行ったりだなぁ
とおもったけど
いつものことでした。笑

なぜ広島に
しかもひとりでいるかというと
広島FMの尊敬するDJオオクボックスの
「9ジラジ」という番組の
代打DJをするためです。

オオクボックスはいまアメリカです。
半分仕事半分遊び。
遊びというか勉強か。

10年やってきて
はじめての夏休みだそうです。
凄すぎます。

看板に泥を塗らないように
それでいて楽しみながら
やりたいとおもいます。

21時から1時間生放送です。
ラジコプレミアムとかでも
聴けるとおもうのでぜひ。

いま広島FMの控え室で
ラジオ聴きながら待機してるんだけど
北別府学さんの番組のCMが流れた!

大学の頃のともだちが
「来た!」っていう時にいつも
「北別府学!」って言ってたから
声聴けてうれしい。

9月4日のスマイルフェスティバルの
FC先行とHP先行が終わり
かなりの申し込みがありました。
ありがとう。

この4人での最後の日ですから。

いろんな気持ちがあるとおもうけど
ぜひ笑顔で会いにきてほしいな。

ボクらはいつも通り
ハッピースマイルニコルズです。
それ以外できませんので。笑

打ち合わせも進んでて
本当にたのしい1日になりそうです。

たくさんの仲間たちが
ブースも出してくれそうです。

アパレル系、りんご、企業、
多種多様のブースが出るとおもいます。

ライヴ以外にも
きっと楽しんでもらえることが
たくさんあるとおもいます。

横浜 大さん橋ホールも
最高の会場だから
友達と家族と恋人と
もちろんひとりでも
ぜひ遊びに来てください。

チケットの一般発売は
7月10日(日)10:00からです。


雨が続いてるね。
すごい大雨のところもあるみたいだね。
心配だね。
気をつけてね。

今週末は
はじめてのファンクラブ旅行で
沖縄に行きます。
参加するみんな、たのしみだね。
パーフェクトメモリアル沖縄にしよう!

さぁ1時間後に生放送スタートだ。
たのしみだな。
ボクはラジオの中が大好きだから。

では、よい夜を!




静岡のキャトルエピスで
「おいしいニコルズ」開催中!


|NAME:わたなべだいすけcomments(1)
ちちのひ。

だいすけわたなべです。

おひさしぶりです。

今日は父の日だね。
みんななにしたかな?

おっぱい?

それは、乳ね。
ちがうからね。

オレはメールしたよ。
おっぱいにじゃないよ。
父にね。
そしたら返事には
俳句の会のみんなとどこかに行って
撮った写真が添付されてて
それは親父が撮った写真らしく
なのに親父も写ってて
なんでかな?とおもったら
他の人が撮ってくれた親父の写真を
合成したらしい。

え、親父すごいね。

違和感なかったです。

いま広島から東京に戻る道中です。

岡山公演の次の日は
静岡でラジオのレギュラーで
次の日は福岡公演で
今日は広島でインストアライヴでした。

岡 to the 岡 to the 岡 to the 広

でした。

再来週また広島に来ます。
ひとりで。

6月29日(水)に
広島FMの「大窪シゲキの9ジラジ」の
オオクボックスの代打を務めます。
アメリカに行くために
10年やってきてはじめて夏休みを取る。
1週間の中の1日を
だいちゃんにお願いしたい。と
オオクボックスから直電をもらいました。
めちゃくちゃうれしかったです。

同じラジオの中の人間として
尊敬しているオオクボックスのために
素晴らしい番組、9ジラジのために
かわいい9ジラーのみんなのために
一肌脱ぎたいとおもいます。
ぜひ聴いてください。


さて、ご存知の通り
リサビートが脱退する前の
最後のツアーなわけですが
今回はじめて観る人も
もちろんたくさんいるわけで
現在進行形のニコルズを魅せたいと
おもっています。

湿っぽいツアーにする気は
毛頭ございません。

スーパーたのしいです。
やっぱり『スマイル3』の楽曲は
最高だとおもいます。

WONDERという一言で
なんだかとてもたくさんのことを
伝えることができている気がします。

先のことを考えると
不安な気持ちにもなるけど
そんなのは生きていれば
だれだってみんなそうなわけで。

とにかくまわりの人たちが
元気でいてくれることが
ボクの毎日の望みです。

そして自分も元気でいること。
そしてみんなに
元気や笑顔を無理矢理届けること。

あ、さっき
タワレコで見たポスターが
素晴らしかったので書いておきます。

レキシの池ちゃんが
一休さんの格好をして
いつもの微妙な笑顔で笑ってました。
その下に、たった一行こんな言葉が。

失笑でもいい。キミが笑ってくれるなら。

最初は写真の面白さで
笑っちゃったけど
そのあとになんだかとても
グッときました。

おんなじきもちだなとおもいました。

ボクがただただ底抜けに明るい歌や
当たり前のことしか言わないような
変な歌を作って
おちゃらけてふざけて
黄色いTシャツに赤サスペンして
ハイリハイリホーとか言ってるのは
すべてキミに笑ってほしいから。

手拍子して歌って
おなかを抱えて笑って
帰って思い出し笑いして
ほっぺたが筋肉痛になって
またCDといっしょに歌って
そんな風にボクは
キミの日々に射し込む光になりたい。

失笑でもいい。

素敵だなぁ。

苦笑ではなく、失笑。

いいなぁ。
なんか泣けるなぁ。
池ちゃんかっこいい。


そんなわけで
ツアーは続きます。

SOLDOUTの公演も多数ありますが
ぜひ会いに来てください。

数日後に
ボクはオザケンのライヴを観に行きます。
生の小沢健二を観るのは
今回で3回目です。
いまから緊張しています。

あーたのしみだな。


こんなきもちで
みんなもニコルズのライヴを
観に来てくれているのかと
おもうと胸がいっぱいになります。

ではまた。

いつもありがとう。






|NAME:わたなべだいすけcomments(3)
あらためて。

だいすけわたなべです。

お知らせした通り
リサビートこと岡田梨沙は
9月4日の横浜大さん橋ホールの
ライヴをもって
ニコルズを脱退します。

コメントと写真を見てもらえば
わかるとおもいますが
ボクらは前向きです。

ツアーにきてください。

ライヴにきてください。

大さん橋ホールに集まってください。

ボクらがいかに
「奇跡の4人」だったか
証明したいとおもいます。

そして秋以降には
ボクらがいかに
「奇跡のバンド」であるか
お見せしたいとおもいます。
(具体的になにか決まってるわけじゃないけどね)

おたのしみに。

いま曲を書いています。
とてもいい歌になりそうです。

ではまた。

グッナイのナイ!



|NAME:わたなべだいすけcomments(1)
サンキューベリマッチ。

だいすけわたなべです。

4月6日に『スマイル3』を
無事にリリースすることができました。

サンキューベリマッチと言いたいです。

美しいこの季節に響いた産声を
心の底から誇らしくおもいます。

リリースしてまだ間もないのに
すでにたくましくひとりで歩き
たくさんの人を笑顔にしているようで
一抹の寂しさすらおぼえます。

本当にたくさんの人のおかげで
リリースすることができました。

当たり前では決してない。

何回リリースしても
うれしいものです。
ありがとうございます。

自分たちの作品が
たくさん並んでいるところを見るのが
大好きです。

いつだって胸がおどります。

はじめて自主制作で
ニコルズのCDを作って
手作りのジャケットを組み立てて
それがたくさん並んでるのを見た時
武者震いしました。

あの時の気持ちと同じように
新しい作品をリリースするたびに
ボクはこっそり武者震いします。


いつからか
新しい作品ができると
リリースの1ヶ月前くらいに
タワーレコードなどのCDショップの
担当の人に直接サンプルと紙資料を
持って行って挨拶するのが
恒例になりました。

今は自主レーベルのhaleiwa recordsから
リリースしているので
メジャーレーベルから
リリースしてた頃とは
意識がだいぶ変わりました。

信頼しているレコード会社の
スタッフとはいえ
自分たちが精魂込めて作った作品を
販売してもらう人たちのところに
他人が持って行って売り込むのは
今思うと変な話だなぁとおもいます。

リリース後の店舗への挨拶回りも
なんとなくやっていた気がするし
機械的な流れ作業のように
やっていた気がします。

スタッフに対しても
店舗の方に対しても
失礼な話です。情けない。


リリースを重ねるたびに
CDショップの担当の方とも
顔見知りになり
「ああどうも!また来てくれたんですね!いつもありがとうございます!」
なんて言われるようになっちゃって
実はそんな些細なことがうれしくて
毎回挨拶に行っているようなものです。


CDを何枚注文してくれたか
店頭での展開はどんな大きさか

最初はそんなことばかり気にして
リリース後に挨拶に行っては
まるで偵察しているような
ボクでしたが今は違います。

どんなに小さなポップでも
そこに書かれている言葉が
「人」からの言葉であるか
それがとても重要で
それがとてもありがたいことなんです。

レコード会社がお金をかけて
店頭で大々的に展開されていても
そこに書いてある言葉が
紙資料からの抜粋だけだったり
サンプルがリリースの直前に
店舗に届いたため担当の人が
音源を聴いてないままリリースしたり
そんなことがよくあるとおもいます。

まぁ、それはそれで
うらやましいけど。笑

なにが言いたいかというと
ボクらの作品は
ボクら「人」が作ったもので
それを販売する人も「人」です。

そしてそれを買う人も
当然「人」です。

たとえばCDが野菜だったとして
精魂込めて作った野菜を
町の小さな定食屋さんに
おろしているとします。
その定食屋さんの夫婦は
その野菜を本当においしいと
おもってくれていて
愛情を込めてそれを料理して
いつも笑顔で接客して
お客さんに提供してくれます。

それは新鮮な野菜を
直接定食屋さんに持って行って
販売しているからです。


一方で
安いからという理由だけで
インターネットで野菜を大量に仕入れ
どんな人が作ったのかも知らずに
利益のためだけに流れ作業で
無表情な人たちが料理して
無愛想に提供している
大きなレストランがあるとします。

どちらがいいでしょうか。

綺麗事なのは承知の上で
ボクは前者と答えます。

大切なのは
お互いの「顔」が見えていること。

「人」同士の関係の中で
お互いの「顔」が見えているのは
当たり前なことのはずなのに
いろんなことが進歩したせいで
「顔」が見えなくても
可能になってしまいました。

あくまでもたとえですが
CDも同じだとおもいます。

本当は全国の販売してくれている店舗に
挨拶に行くべきだけど
それができていない時点で
こんなことを言う資格は
ボクにはないんだけど。


でも今回のリリースで
本当にそれを痛感しました。

「顔」見知りになった
担当の「人」たちが
ボクらの作った作品を
店頭に並べる時に
どんな気持ちで並べてくれたか。

リリース後にお店に行った時に
それが手に取るようにわかりました。
ポップなどに書かれた言葉は
紛れもなく「人」の言葉でした。

それはきっと
店頭で手にとって
試聴機で試聴する人にも
伝わるとおもいます。


ライヴをしていて
照明の人やPAの人や
受付の人たちが
ニコルズのライヴを楽しみながら
働いてくれているのを見ると
本当にうれしくなります。
ライヴ後に「たのしかったです」
とか言われると涙が出そうになります。

大切なボクらの作品が
CDショップのレジを通る時に
それを通す店員さんが
「これめっちゃいいんですよ!ナイスチョイス!」
と心の中でおもってくれたらと
よくばりなボクはおもうわけです。

長いだけで
わかりにくい文章に
なってきてしまいました。
申し訳ない。


石の上にも三年

三度目の正直

三年目の浮気

「3」という数字には
昔から意味があるとされています。

リリースのたびに
漠然とある予感のようなものを
今回特に強く感じています。

『スマイル3』に携わってくれた
すべてのみなさん
本当にありがとうございます。


新しい季節の中で
キミに会えることを
たのしみにしています。



D.W.ニコルズ
わたなべだいすけ















|NAME:わたなべだいすけcomments(1)
1年。

だいすけわたなべです。

ラジオのレギュラー番組のため静岡へ。
毎週たのしいな。
金曜日の生放送のレギュラーが
はじまってはや1年。
さらっと続きますが
新年度もよろしくお願いします。
K-MIX LIFE!LIFE!LIFE!
いつもありがとうございます。


静岡と徳島でやってる
「ラジオのおじさん」も
もうすぐ放送300回です。
ありがたいことです。
もう6年くらいやってるのか。
ライフワークだね、もはや。

「レインボウ」のMUSIC VIDEOが
できました。
今回も監督は池田圭太です。
ボクの大学時代からの相棒です。
今はファンクラブ限定で公開してるけど
今日あたり一般公開します。

いやー今回のは本当にいいよ。
監督はじめ
スタッフのみなさん
ありがとうございました。

最高傑作だとおもいます。
ひさしぶりに白ホリのスタジオを
犬塚さんのおかげで使えました。
登場する家具にも注目ね。
オカムラ製作所の素晴らしい家具です。
セットはシンプルだけど
いろんな人が協力してくれて
手作業で作ってくれたんだ。
当日ボクらも手伝って
みんなでセットを作っていて
日芸の頃を思い出してたのしかった。

めちゃくちゃ大変な
映像技術も使われていて
これはケイタにとっても
記念碑的な作品になるんじゃないかな。
なったらいいな。

歌がさらに良く聴こえる。

これがとっても大事なことで
MUSIC VIDEOの
むずかしいところだとおもう。

今回の作品はそれが大成功してる。
曲が何倍にもよく聴こえます。
明るくて元気なのに
なぜか泣けます。

毎回作品を出すたびに
「必ず届く」と信じています。

「レインボウ」のMVの感想
はやく聞きたいな。

『スマイル3』は4月6日リリース。
みんなの反応がたのしみだ。

23日のUSTREAMで
全曲試聴やるからおたのしみに。
「レインボウ」のMVも流すよ。

あったかくなってきたね。
明日からひさしぶりに遠征。
荷物に何を入れて持って行ったらいいか
とかわかんなくて困った。
熊本と広島と高松に行きます。
去年は常にいろんなとこに
行ってたから2月と3月は
ライヴが少なくてなんか気が抜けた。
でも曲を書いたり
リリースやツアーにむけて
準備したりできたし
家族や友達と過ごす時間も
たくさん取れたからよかった。
海を見ると安心することも
再確認できた。

4月になったらツアーもはじまる。
はやくみんなに会いたいよ。
待っててね。

桜といっしょに会いに行くよ。

ではまた。
バイバイのバーイ!





|NAME:わたなべだいすけcomments(0)
『スマイル3』のこと。

だいすけわたなべです。

今日もラジオのレギュラー番組のため
新幹線で静岡へ。

『スマイル3』のリリースは
4月6日です。

まだ少し先だけど特典もあるので
ぜひ予約してください。

タワレコで買うと
「だいじょぶだぁステッカー」が
もらえます。
ボクが描きました。力作です。
ぷぷっと笑ってもらえたらうれしいです。

ヴィレヴァンで買うと
K-MIXの番組内で口約束して
ボクが書き下ろした
「ヴィレッジヴァンガードのうた」の
音源がもらえます。
静岡県内のヴィレヴァンの
閉店の時に店内で流れてます。
全国のヴィレヴァンでも流してほしくて
みんなにも聴いてほしくて
特典にしました。
盤面のデザインもボクが描きました。
これもなかなか力作です。

ライヴ会場やオンラインショップで
買うと
「スマイル3 radio」のCDがもらえます。
ラジオ番組風になってます。
ボクが静岡と徳島でずっとやってる
「ラジオのおじさん」という番組と
ニコルズが毎月配信してる
「Way25radio」の
それぞれのお試し版のような内容です。
こんなことやってるんだなと
興味を持ってもらえたらうれしいです。


なにはともあれ最高の作品なので
みんなにはやく聴いてほしいです。

歌詞カードにセルフライナーノーツを
載せてあるのでそれもおたのしみに。

今日はここで少しちがう視点で
収録曲を解説したいと思います。


「レインボウ」は
ニコルズの新たなアンセムです。
卒業という言葉は使ってませんが
ボクとしては卒業ソングとして
聴いてもらえるとうれしいです。
力強くてやさしい歌です。

「ちちんぷいぷい」は
おまじないソングです。
不安や心配を吹き飛ばします。
みんな毎日なにかに耐えながら
生きているのをボクは知ってます。
そんな日々を変えられるのは
武器や権力やお金ではなく
ユーモアだと思います。

「エイプリル」は
一人暮らしをはじめるキミに。
ずっと書きたかったテーマで
ようやく納得いく歌が書けました。
大好きなラジオへの愛も込めました。

「奈良ならいいよ」は
すでに特典音源やライヴで
聴いたことのある人もいると思いますが
新録ver.はさらにいいです。
勝手に作った奈良の歌です。
でも実は究極のラブソングだと
ボクはおもっています。
ツンデレソングです。
「手のひらにホクロ」の女の子に
似てる女の子が出てきます。
ちょっと変わってるけど
ピュアでまっすぐな女の子です。

「背中合わせ」は
ヤングラヴソングです。
春は新しい出会いの季節です。
恋をするってなんて素敵なんだろう。
運命の人はキミのすぐそばに
いるかもしれないよ。

「WONDER」は
生命の歌です。
ニコルズの歌は
おしなべて人生賛歌です。
かなしいこともあるけど
笑いながら生きていきたい。
生きていることを音楽で祝いたい。
ボクはいつもそんな気持ちで
歌を作っています。


『スマイル3』は
新しい季節の中で
キミのことを待っています。

玄関をあけて
一歩外に出た時に
春の風を感じて
そっと目を閉じたキミの耳から
この歌が聴こえたら
街に飛び出す足取りも
きっと軽くなるでしょう。

はやくキミに会いたくて
うずうずしています。








|NAME:わたなべだいすけcomments(1)
<< | 2 / 56PAGES | >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH