ちちのひ。

だいすけわたなべです。

おひさしぶりです。

今日は父の日だね。
みんななにしたかな?

おっぱい?

それは、乳ね。
ちがうからね。

オレはメールしたよ。
おっぱいにじゃないよ。
父にね。
そしたら返事には
俳句の会のみんなとどこかに行って
撮った写真が添付されてて
それは親父が撮った写真らしく
なのに親父も写ってて
なんでかな?とおもったら
他の人が撮ってくれた親父の写真を
合成したらしい。

え、親父すごいね。

違和感なかったです。

いま広島から東京に戻る道中です。

岡山公演の次の日は
静岡でラジオのレギュラーで
次の日は福岡公演で
今日は広島でインストアライヴでした。

岡 to the 岡 to the 岡 to the 広

でした。

再来週また広島に来ます。
ひとりで。

6月29日(水)に
広島FMの「大窪シゲキの9ジラジ」の
オオクボックスの代打を務めます。
アメリカに行くために
10年やってきてはじめて夏休みを取る。
1週間の中の1日を
だいちゃんにお願いしたい。と
オオクボックスから直電をもらいました。
めちゃくちゃうれしかったです。

同じラジオの中の人間として
尊敬しているオオクボックスのために
素晴らしい番組、9ジラジのために
かわいい9ジラーのみんなのために
一肌脱ぎたいとおもいます。
ぜひ聴いてください。


さて、ご存知の通り
リサビートが脱退する前の
最後のツアーなわけですが
今回はじめて観る人も
もちろんたくさんいるわけで
現在進行形のニコルズを魅せたいと
おもっています。

湿っぽいツアーにする気は
毛頭ございません。

スーパーたのしいです。
やっぱり『スマイル3』の楽曲は
最高だとおもいます。

WONDERという一言で
なんだかとてもたくさんのことを
伝えることができている気がします。

先のことを考えると
不安な気持ちにもなるけど
そんなのは生きていれば
だれだってみんなそうなわけで。

とにかくまわりの人たちが
元気でいてくれることが
ボクの毎日の望みです。

そして自分も元気でいること。
そしてみんなに
元気や笑顔を無理矢理届けること。

あ、さっき
タワレコで見たポスターが
素晴らしかったので書いておきます。

レキシの池ちゃんが
一休さんの格好をして
いつもの微妙な笑顔で笑ってました。
その下に、たった一行こんな言葉が。

失笑でもいい。キミが笑ってくれるなら。

最初は写真の面白さで
笑っちゃったけど
そのあとになんだかとても
グッときました。

おんなじきもちだなとおもいました。

ボクがただただ底抜けに明るい歌や
当たり前のことしか言わないような
変な歌を作って
おちゃらけてふざけて
黄色いTシャツに赤サスペンして
ハイリハイリホーとか言ってるのは
すべてキミに笑ってほしいから。

手拍子して歌って
おなかを抱えて笑って
帰って思い出し笑いして
ほっぺたが筋肉痛になって
またCDといっしょに歌って
そんな風にボクは
キミの日々に射し込む光になりたい。

失笑でもいい。

素敵だなぁ。

苦笑ではなく、失笑。

いいなぁ。
なんか泣けるなぁ。
池ちゃんかっこいい。


そんなわけで
ツアーは続きます。

SOLDOUTの公演も多数ありますが
ぜひ会いに来てください。

数日後に
ボクはオザケンのライヴを観に行きます。
生の小沢健二を観るのは
今回で3回目です。
いまから緊張しています。

あーたのしみだな。


こんなきもちで
みんなもニコルズのライヴを
観に来てくれているのかと
おもうと胸がいっぱいになります。

ではまた。

いつもありがとう。






|NAME:わたなべだいすけcomments(3)
だいちゃん、
久しぶりのブログ嬉しいです。
だいちゃんの言葉はいつも見えなかった答えをくれたり、何かを考えるきっかけをくれます。
だから好きです。
面白いところも大好きです。
|NAME:mika@sapporo |
父の日ってどうしていいか分からなかったけど、今年の父の日はちゃんと素直な愛情をもって一緒に過ごせそうです。
だいちゃんは太陽みたいに明るい笑顔がよく似合います。ニコルズが楽しそうだと観てる私も本当に嬉し楽しくなります!
会場ごとに違った楽しみを用意してくれてるツアーも、ラジオも楽しみにしてます!
|NAME:アシュリー |
インストアライブ行きました。
やっぱり、生で聞くといいですなぁ。
じゅーくのくだりはわたくしは第三者なのでふつーに笑いました。ライブ楽しみです。
大窪シゲキ氏を初めて拝見しました、特に感動はしませんでした、すみません。だってラジオ聞かないんだもん、でも大ちゃんが代打で一肌脱がれるということでドキドキしてます、ついにヌーディストされるんでしょうか、頑張ってください!!!!!!
|NAME:ちんちん電車 |
COMMENT









NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH