酒とギター
健太です。

ニューイヤーコンサートが終わって以来、ここのところライブや遠征が少ないのでまあまあ規則的な生活ができている。

朝7時に起きて、コーヒーを淹れる。朝食をしっかり食べて、洗濯をする。
事務所や打ち合わせやスタジオへ出かけるまでの間、じっくり音楽を聴いたり、楽器の練習をしたりする。
この時間をちゃんと作れているととても落ち着く。心が豊かになるような気がする。


先週の土曜日、僕が昔地元で一緒にバンドをやっていた友達の結婚パーティーが宇都宮であったので行ってきた。
地元時代のバンド仲間や関係者もたくさん来ていて、近況報告や思い出話に大いに花が咲いて楽しいパーティーだった。
演奏はしないつもりで行っていたんだけど、パーティーも終盤になると周りからやれやれと言われて、新郎と昔やっていたバンドの曲をやることに。
僕はお酒が入ると笑っちゃうくらい楽器が弾けなくなるので、「飲んだら弾くな、弾くなら飲むな」がモットーなんだけど、この日ばかりはもうやっちゃえ!と。
軽くコードだけ確認していざ始まると、もうピックは落とすし、全然違うとこ押さえちゃうわでしっちゃかめっちゃか。挙げ句の果てには周りの音が何にも聴こえてなかったみたいで、すんごい突っ走っちゃってどこ弾いてるんだかわからなくなっちゃう始末。
東京へ出てミュージシャンとして頑張っている身としてはかっこつけたかったんだけど笑。
でもとてもとても楽しくて、なんだかんだ言って結局3曲くらいやった。
楽しかった。昔馴染みのみんなにも会えて良かったし、昔の仲間と演奏もやれて良かった!
どうぞお幸せに!

しかしロックスターは酒飲みながらライブしちゃうんだからすごいな。
ガンズアンドローゼズのスラッシュなんてジャックダニエルを瓶のままグビグビやって、それでその瓶でスライドギター弾いちゃったりもするんだからなあ、それがまたかっこいい。でもとてもじゃないが真似できない...。

というわけで、やっぱりお酒が入るとろくにギターが弾けなくなるので晩酌もしないのが一番。
早く帰れた日は食後の珈琲を楽しんで、音楽聴いたりギター弾いたり。
これが一番落ち着くのであります。
|NAME:鈴木健太comments(0)
COMMENT









NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH