あけましておめでとう!!!
2016年。あけましておめでとう!!!

健太です。

正月は鹿沼で迎えました。

正月は無条件に清々しい気分になれる。
この気持ちをずっと持ち続けて一年を過ごしたいものです。

どんなことが起こるんだろう。
どんな出会いがあるんだろう。

どんな一年いなるかは自分次第と言い聞かせて、今年とことんやってやろう。
あとは運に任せようと割り切れるくらい、がむしゃらにやるのだ。


大晦日、実家へ帰る車を運転しながら2015年を振り返ってみた。
昨年は数えきれないくらい色んなことがあった。

ニューイヤーコンサートは初めてのライブDVDになった。
四国全県ツアーは予想以上の盛り上がり。
亀田さんとのレコーディングは自分たちの音楽の作り方に自信がついた。
ニコルズ号を新調した。
初めてのベスト盤『LIFE』のリリース&ツアーは改めてニコルズを広めるものになった。
ついに発足したファンクラブにはたくさんのファンが入ってくれた。試行錯誤しながらやったイベントはどれも楽しかった。
ニコルさんにもたくさん会えた。アファンの森へは何度も行ったし、森でレコーディングもした。ニコルさんと一緒にライブもして、より関係が深まった。
憧れのバンジョーを始めて、ライブでもレコーディングでも使い始めた。
甲斐さんとの出会いは音楽の喜びをより豊かなものにしてくれた。僕のルーツを真正面から肯定してくれた。音楽の場でもそれ以外の場でも、多くのことを学んでいる。
家のオーディオセットを新調したら、聴く楽しみがより広がり深まった。
実家が水害で被災した。自分の無力さを知ったと同時に、ときには家族の助けになれることも知った。
ハッピーラッキー大作戦は理想の音楽表現を探る手がかりになった。
たくさんのフェスに呼ばれた。どんなフェスでもブレずにニコルズらしいライブができたことで、また一つ自信に繋がった。

他にもまだまだたくさん数え切れないほど、色んなことがあった2015年だったけど、
こうして振り返ってみると、全部「これから」へ繋がる第一歩というようなことばかり。

2015年は10周年の総決算の年でもあり、10年やってやっと1歩を踏み出せた年でもあった。

そして2016年。
今思い描いている2016年があるけど、
それよりもっともっと色鮮やかな2016年にするぞ!!!

今年もよろしくお願いします。
|NAME:鈴木健太comments(0)
COMMENT









NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH