バラとバラード♪
昨日は、LOVE LOVE LOVE 企画 『バカンスdeござんす '10』でした。
楽しませていただきやんした。
夏っぽさいただきやんした。
な、1日でした。
仲良しバンドがそんなに多くないニコルズですがLOVEさんとは、
多分ホントに仲良しなようで…
その、好きっぷりがLIVEにもキチンとあらわれてて
ラヴラヴラヴラヴ言ってましたね。笑。


昨日のセットリストはこちら♪


バカンスdeござんす♪バカンスdeござんす♪バカンス音頭でござんす♪

な、一枚。
企画者のLOVE LOVE LOVEが凄く楽しんでいて
バカンス音頭の様な、サプライズもありつつ、会場の雰囲気含め
9/25の自主企画に向け、とても刺激を受けた夜でした。

では、今回はそんなラヴラヴ言っちゃう「バラとバラード」をピックアップ。

FromD.W.
すごい前に書いた曲。
歌詞は詩になれなかった
言葉たち。だけど
これはとても
詩的な歌詞だな。
やるじゃん、自分。
「雨が降りだして
またキミを
思い出した
会いたいなぁ
きっと泣きたくて
わざと思い出したんだ」
は、録音にあたり
追加した歌詞。

Fromまなん
「バラとバラード」はだいちゃんの弾き語り時代からある曲で、
まだニコルズが結成されたばっかの時にこの曲のデモを聴いて、
すっごく気に入ってすぐバンドでアレンジした覚えがあります。
しかもまだだいちゃんがエレキだった時で、
スーパーカーばりに私もコーラス入れまくってたなぁ。笑
今のメンバーになってリアレンジして、
コーラスもすごく凝った感じになってて、抜群に生まれ変わったのです!!
最近ライブではたまにしかやらないので、
たまにやるとお客さんが喜んでくれてそうゆう反応がすごく嬉しいのです。

From健太
言葉遊びが、歌詞に深みを持たせてる曲。
無表情で始まるけど、色んな感情が重なってきて、
最後は感情の洪水状態に。でもどこかクール。
音源では、ギターをたくさん重ねることに初挑戦した。
コーラスアレンジも色々考えて、
当時の僕らなりのチャレンジが詰まった曲でもある。

From梨沙
久しぶりにライブで演奏するのに、
久しぶりにCDを聴いたら、音が可愛くてなんかほっこりしました。
8ビートというものをちゃんと意識して叩いた初めての曲かもしれません。
8ビートは奥が深い。
せつないんだけれど、悲しくはなくて、不思議で素敵な曲です。
最後の盛り上がりも、
クールに燃え上がっている感じでかっこ良くて好き。

「バラとバラード」は
1stミニアルバム『愛に。』に収録されてます。


また、過去のセルフライナーノーツは こちら から。
|NAME:LIVEcomments(2)
この曲、大好きです。胸の奥を「ぎゅっ。」て掴まれるみたいな、切ない歌詞で、きっと失恋直後には切なすぎて聴けないかも。ちょっと傷が癒えたらずっと聴いてしまいそうな気がします。自分なら。歌詞にしてもらえて、言葉たちもよろこんでますね***
|NAME:はなこ |
嬉しかったですー。
静かな感じだけど、静かな力強さや優しさも感じたり、でもせつなくなったり…とすごく絡み合う感じが好きなんです。

初めて聴いた頃に比べ、りっちゃんのドラムが優しい力強さがあるように感じました。
私だけかな?(笑)

まだまだ久しぶりに聴きたい曲があるので、ワンマンが楽しみです♪
|NAME:サキ |
COMMENT









NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH