ラストレター。

おはようグッドモーニング!

だいすけわたなべです。

このブログを更新するのは
これで最後になります。

新しいブログになるまで
少々お待ちください。

ありがとうございました。

最後にボクの座右の銘を。


「志高清遠」


志を高く持ち
清らかで遠大な気持ちで。

これからもそんな風に
音楽を続けていきたいとおもいます。

よろしくお願いします。

D.W.ニコルズ
わたなべだいすけ



バイバイのバーイ!
|NAME:わたなべだいすけcomments(2)
スマフェした。

だいすけわたなべです。

スマフェス終わりました。

終わっちゃいました。


スマフェした。
たのしかったです。


サンキューSOLD OUTでした。

いろいろ不甲斐ない点や
至らない点あったとおもいます。

ごめんね。


なにせ
はじめてだったもので。。。


でもずっとやりたかったことが
できました。
心底うれしかったです。
スタッフのみなさん
出店してくれたみなさん
本当にありがとうございました。
心強かったです。



みなさんのおかげで
ファンのみんなも
たのしんでくれたみたいです。

ひさしぶりに会えた人も
たくさんいて
それもとてもうれしかったです。
ありがとうございました。

そしてなにより
全国から集まってくれた
愛するファンのみんなありがとう。


1000人を超える人たちに
言葉を届けようとするあまり
遠くに投げようとし過ぎて
足下に落ちちゃった。
みたいなボクでしたが
メンバーのおかげで
なんとかなった気もします。


とにかくお礼が言いたくて
ただ更新したブログなので
中身なくてすみません。

秋のツアー、ニューイヤーコンサート、
絶対ガッカリさせないから
来てください。

今日やっておもったけど
ニコルズはまだまだイケます。

それは信じてください。


りっちゃんがくれた旗持って
全国回ります。

ありがとう。

おめでとう。

幸せになれよ、バカヤロー。


|NAME:わたなべだいすけcomments(8)
決戦前夜。

まもなく日付が変わる。

だいすけわたなべです。

明日はスマフェス。
ついにきた。

この5ヶ月が本当に
あっという間だった。

正直ちょっとふわふわしてた。
でも今はクリアだ。
明日が終わったらもっとクリアに
なるとおもう。

迷いはない。

さっきLUNKHEADのヨシタローから
LINEがきた。
明日は行けないけどがんばって。
という内容。
ある歌の冒頭の歌詞を褒めてくれた。

うれしかった。

はじめて聴いた時背筋が凍ったと
言ってくれた。 明日ヨシタローは札幌で弾き語り。
気持ちだけでもうれしい。
お互いいい歌うたおうな。



明日は関係者席が少ないから
バンドマンに全然声かけてない。
にも関わらず観に行きたいと
言ってくれる仲間たちがいる。

マジ感謝。
サンキューベリマッチ。

(とあるグラサンの人は
グッズ販売まで手伝ってくれるってさ!)


人生は思い通りにはならない。

でも想い通りにはなるとおもう。

気持ちの強さが人生を動かす。

自分の行きたい方に向かう。

ボクはそうおもう。

スマフェスも絶対1000人いけると
最初から確信していた。

メンバーはずっと不安そうだった。笑

明日も晴れる。

強く想った方に
動いていくんだ。

今日もそう考えざるを得ないことが
起きたんだ。

台風の影響もなく
みんな無事に会場にたどり着く。

明日は大さん橋ホールが
笑顔で溢れる。

ボクはみんなの笑顔を見ながら
とてもあたたかい気持ちで
ステージに立っている。

ひとつひとつ丁寧に歌をうたう。


明日はずっと開催したかった
スマイルフェスティバルです。

とにかくたのしんでもらいたくて
たくさんの方に協力してもらって
準備してきました。

こちらは整っています。
あとはキミの心の準備だけ。

Are you ready?


オシャレしておいで。

待ってるよ。

グッナイのナイ!


|NAME:わたなべだいすけcomments(10)
黄桃。

だいすけわたなべです。

スマイルフェスティバルで
リサビート脱退かぁ。
9月4日なんてまだまだ先だなぁ。

とおもっていたら
あと3回寝て起きたらスマフェスだ。
みんなはどんな気持ちで
この日を待ってくれてるんだろうか。
やっぱりさみしいんだろうか。

今日、スマフェスの最終リハをした。
いいセットリストだとおもう。

オモロとカンドーのバランスが
絶妙な塩梅かと。

書いた時にはそんなこと
おもってなかったけど
歌詞が違う方向から
自分の心に帰ってきて
おもしろいなぁとおもうことがある。
そんな歌もある。

スタンディングじゃないから
盛り上がりきれないよ!
という人もいるかもしれないけど
座っていても絶対たのしいよ。
しっかり目に焼きつけて。

あ、そういえば
大さん橋のゆるキャラも来るよ。

あと会場内に何人か
ニセだいちゃん(ボクのコスプレをした人)をウロウロさせるから
見つけたら声かけてごらん。
こないだ一生懸命描いた
ニコうさ君の「ぬりえ」がもらえるよ。

一昨日できた曲が良くて
珍しく歌詞がなかなかできない。
とてもいい曲だから
それに見合う歌詞をつけなきゃ。

本当は今、それに没頭したい。

深く潜ったところで曲を書きたい。

秋のツアーのリハもパラで走ってる。
こちらもとてもいいよ。
すでに売り切れの公演もあるけど
本当にいいツアーになるとおもうから
絶対来てほしい。

新たな可能性を感じに。


想いは常に前にあるぜ。


頂き物の黄桃を食べた。
黄桃って名前であってるのか
わからないけど
たぶん黄色い桃だから
黄桃だとおもう。

おいしかった。

夏が終わった。
また公園でビールを飲めない季節に
突入していってしまうのか。
(飲もうとおもえばいつでも飲めるがそういう話じゃない)

なんだかさみしいな。
さみしいことばっかりだな。

毎日いろんな小さなことを
ボクらは
あきらめながら生きてる。

あきらめながら
あきらめながら
それでも小さな希望の光を
決して見失わないように
気をつけながらボクらは生きてる。

あ、酔ってませんよ。笑
今夜はお酒は控えてるので。

明日は静岡のラジオのレギュラー。
パートナーのkainatsuと
ディレクターの島さんの
粋な計らいでスマフェス開催記念で
テーマをスマイルフェスティバルに
してくれた。ありがたや。
笑顔になっちゃうエピソード
お待ちしております。

キャトルエピスに飾られていた
楽器めらが帰ってきた。
ただでさえ狭い部屋なのに
おかげで圧迫感がすごい。
だれかにあげちゃえばよかった。
うそうそ。ごめんごめん。

おかえり。


文章がダラダラしてきたから
このへんで。

また書きます。

ではスマフェスで会いましょう。

|NAME:わたなべだいすけcomments(13)
京都の舞妓と迷子の米子。

だいすけわたなべです。

台風大丈夫だった?
これから来るところや
いま来てるところの人は
気をつけてね。

金曜日、いつものように静岡で
ラジオの生放送をおえて
車でピックアップしてもらって
滋賀へ。
滋賀にははじめて泊まったな。
琵琶湖でかかった。

そして京都へ。
SOLE CAFEで
ニコルズ主催の
帰ってきた太陽のこどもたち。
4年前にこれまたニコルズの
企画でライヴをして以来
活動が止まっていた
アンコールアワーズを
引きずり出しました。

アンコールアワーズには
本当にお世話になったんです。
ニコルズがまだデビュー前に
関西方面にライヴに行くたびに
彼らがいっしょに住んでいる家に
泊めてもらっていました。
その家は枚方にありました。
他のバンドマンも東京から行くと
アンコ邸に泊まっていました。
やさしいふたりは
いつでも受け入れてくれて
ご飯やお酒でもてなしてくれました。
朝まで呑みながら語り合いました。
振り返ってみるとあの頃は
ボクにとって少し遅い「青春」でした。
朝にキッチンにあったビールの缶と
当時はタバコを吸っていたので
山のような吸い殻の数が
ボクらの絆の深さを表しているようでした。

しゅうちゃんは
いろんなものを教えてくれました。
変態的な歌詞を自分のかわいい奥さんに
歌わせている二人組がいるんだよ、と
ハンバートハンバートを教えてくれました。
フジファブリックの
「TEENAGER」というアルバムが
出たばかりで
最高だよ、と教えてくれました。
アームストロングという
お笑いのコンビの片方が
だいちゃんに似てるよ!と
動画を観せてくれたりもしました。
似てました。笑


コーヘイは特になにも
教えてくれなかったけど
山芋の千切りを作ってくれました。

「ニコルズは奇跡の4人だから絶対に4人で続けなきゃダメだよ」

としゅうちゃんは言いました。

当時は大袈裟だなぁとおもいつつも
うれしかったけど
今はなんとなくその意味が
わかるような気がします。

りっちゃんがぬけることを
決定した時からずっと しゅうちゃんの言葉が
心にひっかかっていました。
アンコールアワーズは
スマフェスにはたぶん来られないから
ふたりに
奇跡の4人の最後を見せなきゃと
ボクはおもったんです。
アンコールアワーズが教えてくれた
SOLE CAFEで
アンコのふたりの目の前で。

単純にアンコールアワーズの歌が
聴きたいというのもあったけど
実はそんな隠れた思惑もありました。

とにかく昼も夜も
アンコールアワーズのライヴは
素晴らしかったです。
ブランクはそりゃもちろん感じるけど
そういうのを超越したところで
彼らの音楽はボクの心に届きました。
うれしかったなぁ。

「暁」という歌が大好きで
聴いていたらいろんなことを
思い出しました。

それは紛れもなく
青春の風景でした。

ありがとうございました。

また引っ張り出すから
覚悟しておいてね。

新しい奇跡を見せにまたいくよ。



翌日は米子へ。

4年前に亡くなったボビーさんの
故郷、米子で念願のライヴ。
盟友 LUNKHEADといっしょに。

お墓参りもできないまま
4年も経ってしまいました。
すみません。

4人で米子でライヴができて
本当によかったです。
ボビーさんのご家族にも会えて
お墓参りもできて
本当によかったです。


おばたさんとボビーさんは
マブダチでした。
ボビーさんが死んじゃって
おばたさんは困りました。
社長なんてやりたくねぇよ、と。
でもやってくれています。
ボクらのマネージャーも
やってくれています。

今のようにボクらに関わるようになる前
おばたさんはいつもフラフラしてる
よくわからない人でした。
ボビーさんがいるところに
なんとなくいる人でした。



ボビーさんのお別れ会で
挨拶しているおばたさんを見た時に
なぜか涙が止まりませんでした。
感動的な挨拶だったわけではなく
むしろ淡々としていたんですが
とても心に残っているシーンです。

おばたさんが付いてくれて
ニコルズは変わりました。
少しずついい方に変わりました。

とても感謝しています。

そんなおばたさんの願いでもあったと
おもいます。

ニコルズとランクがこのタイミングで
米子でライヴをすることは。

だから余計に実現できて
うれしかったです。
また行きたいとおもいます。


事務所で「スペシャルなの描いて〜」と
無地のトートバッグをおばたさんから
渡されました。
おばたさん専用のトートバッグには
長渕剛ver.のニコうさ君を描きました。
ボビーさんも大好きだった長渕。
けっこう恥ずかしい仕上がりにもかかわらず
おばたさんは肩からかけて
京都にも米子にも行きました。

気に入ってるのかどうなのかは
わかりません。
「ボビーの仏壇に置いてこよか」と
言っていたのに結局それは
帰り道でもおばたさんの肩に
かかっていました。

サービスエリアとかでは
裏返して肩からかけていたので
たぶんちょっと恥ずかしいけど
ちょっと気に入ってもいるんだと
おもいます。

ボビーさんはいつも
「小さくまとまるな」と
言っていました。

「だいちゃんの武器は歌詞だ」
とも言ってくれました。

そのふたつの言葉を胸に
これからもがんばろうとおもいます。
ひさしぶりに歌った「41」は
緊張しましたが
ライヴを観てくれていた
ランクのヨシタローが打ち上げで
「3回泣いた」と言ってくれて
うれしかったです。
ランクのメンバーや事務所のスタッフと
みんなで打ち上げできて
たのしかったです。

みなさんいつもありがとう。

長くなりましたが
京都も米子も
行けてよかったです。

なんだかとても軽やかな気持ちで
スマフェスに臨める気がします。


少し風邪気味なので
あたたかいお茶を飲みながら
ブログを書きました。
汗かいてます。笑

なんかもう秋みたいな夜風が
ちょっとさみしいけど
来年も夏はやってくるし
まだきっと暑いだろうから
ギリギリまで夏モードでいようと
おもいます。

では9月4日にお会いしましょう。

待ってるよ。

|NAME:わたなべだいすけcomments(7)
ボクのなつやすみ。

だいすけわたなべです。

ボクの短い夏休みがおわりました。
たのしかったです。
ツアーファイナル翌日は
越谷イオンレイクタウンのイベントで
ライヴでした。
次の日は毎年恒例になりつつある
秩父へ。
友達の実家へ行くというなぞの行事。
なぜか会いに行きたくなるんです。
秩父も好きだし。

バナナマンの設楽統さんも
秩父出身だし。
あ、こないだ
クレイジージャーニーの
新しいDVD出ますね!って
おばたさんに言ったら

予約したで!って言ってました。
やったー!
きれいな川で遊びました。
庭でBBQしてスイカ割りもしました。
また来年も行けるかな。

翌日はまた越谷イオンレイクタウンの
同じイベントでライヴ。
勝手がわかっていると安心だね。

暑かったけどたのしかったです。
ありがとうございました。

そして翌日は葉山へ。
甥っ子と庭でプール遊びしたり
海に散歩に行ったりしました。
骨折してリハビリ中の母ちゃんも
おもったより元気そうでよかった。
親父は今年もセミの抜け殻を
集めていました。

妹の同級生の女の子の家族が
みんなニコルズファンなんだけど
その同級生の女の子の妹が
「グッデイ」のシングルだけ
もってないらしく
ボクの妹はそれを持っているから

1枚譲ってあげよう、ということで
夕方になぜかウチにお母さんと来て
ビール飲んでました。笑
ファンクラブにも入ってる2人が
ウチで母ちゃんにすすめられて
オレもいっしょにビールを飲んでいる。
なかなかおもしろい状況だけど
自然といえば自然でした。


そういえば部屋にメモがあって
8月21日 エフヨコ
と書いてありました。

こないだ電話で母ちゃんに
今度ゲストで出るよって伝えたから。

というわけで
束の間のボクのなつやすみが
おわりました。
すきあらばまた葉山帰るけどね。

みなさんどんな夏を
お過ごしでしょうか。

秋のツアーの
ファンクラブ先行がはじまってます。
ぜひサメに噛まれにきてください。

お待ちしております。


|NAME:わたなべだいすけcomments(5)
靴下履かない。

だいすけわたなべです。

今日新しい歌が2曲できました。
どっちもとても好きです。



新しい歌ができて
その時にまだ自分に期待できる。
それがボクにつぎの一歩を
踏み出させます。

できたあとに聴きながら
妹の誕生日プレゼントを買いに
街に出ました。
なかなかいいのが買えました。

こうやってできた歌の中から
ほんのひとつまみが
みんなの耳に届きます。

ということは
できた歌のほとんどが
みんなの耳に届きません。

どーしたもんじゃろのぉ。


数年前に買った
アイランドスリッパより
今年買ったレインボーサンダルの方が
しっくりきてます。


夏に靴下履くのってキツイよね。

ライヴのあと
靴下脱いで
サンダルに履き替えた時の
爽快感たるや。


ではまた。

グッナイのナイ。



|NAME:わたなべだいすけcomments(4)
ミュージコ。

だいすけわたなべです。

朝からエフヨコに行き
スマフェスの宣伝のために
1本収録。
ゲストコーナーありがとうございます。
放送日は改めて。

みなとみらいにピカチューが
いっぱいいた。

ボクだけ遅れて静岡へむかう。
おとといもラジオで行ったけど
今日はミュージコ。

新幹線で
崎陽軒のシュウマイ弁当を食べた。
珍しく序盤であの変な果物みたいなのを
食べてみた。
いつもと変わらない印象だった。

そういえば金曜日の帰りに
品川駅でファンの人と写真撮ってる
TKOのおふたりを目撃。
マスクを外して
疲れているだろうに
とびきりの笑顔で応じていた。
かっこいいなーとおもった。


大井川に集まってくれたみんな
どうもありがとう。

ますます人気が出てきてるようで
うれしかったです。笑

kainatsuとセッションで
ラララのジングルと
カントリーロードをやりました。


ところでこのブログでは
ですますと時もあれば
そうじゃない時もあるんだけど
これはただの気分です。

読みづらいとおもうけど
すみません。

帰りの高速でやや渋滞。
いま都内に入った。
腰が痛い。

東京オリンピック、
なんの種目で出ようかなぁ。

どうでもいいけど
吉岡里帆ちゃんかわいいなぁ。


また数日後に静岡行きます。
浜松でツアーのファイナルです。

9月4日、スマフェスきてね。

タイムテーブル発表されたから
遠くからでも来られるとおもう人は
きてね。

きてね。

最後だからね。

お願いね。

たのしいから。

ではまた。
グッナイのナイ!

|NAME:わたなべだいすけcomments(7)
棒じゃなくてボー。

だいすけわたなべです。

スマフェスまでちょうど1ヶ月です。


9月4日なんてまだまだ先だなぁと
おもっていたのに。

今日も事務所でスマフェスのTシャツの
サンプルを見ました。
ボクがデザインしたのを元に
作ったんだけどかわいいです。
さわやかでメモリアルで。
ボディーをちがうので試してみて
本決まりするかと。
そしたら見せてあげる。

別のイラストを今日は描いてました。
あるニュッズのために。
中身も外身も素晴らしいです。
おたのしみに。

ボクが描いたイラストや文字が
グッズになってみんなの生活の中に
入っていってることがうれしいです。
美術の授業で真っ白のキャンパスに
なにを描いたらいいかわからず
最後までただボーッと眺めいた中学時代。

まさかこんなことになるとは。笑
漫画のキャラクターを落書きしたり
好きなバスケの選手の名前を
サインペインティング風に
机に書いたりしてたのが
今に生きてるんだとおもいます。

そういえばこないだスーパーで
こんなものをみつけました。


懐かしくておもわず買っちゃいました。

あんず棒じゃなくてあんずボーなのね。
子供の頃よく冷凍庫にあって
食べていたのを思い出したのは
買ってきたこれを冷凍して
最初のひとつを手にとって
前歯ではじっこを噛み切った時でした。
その瞬間に一気に懐かしくなりました。

当時よくうちにきて遊んだ友達の顔とか
母ちゃんが呼ぶ声とか
ふわっと脳裏をよぎりました。
案外素朴な原材料なので安心です。
みなさんもどうぞ。
おいしいよ。

ではもうひとつイラストを描いてから
寝ます。
明日はラジオです。
たのしみです。

心配なこともあるだろうけど
どうかキミが眠る瞬間は
安心でありますように。

グッナイのナイ。


|NAME:わたなべだいすけcomments(13)
桃と花。

だいすけわたなべです。

朝、虹がかかってて
うれしかったな。

しかもよく見たらダブルでした。



「ラジオのおじさん」収録のため
学芸大学のスタジオへ。


渋谷駅で乗り換える時に
特設ブースみたいなところで
TOKYOオリンピックの
グッズ販売をしていました。

Tシャツほしい!
とおもったけど
時間がギリだったので
またの機会に。

学大の商店街を歩く。

八百屋の前を通ると
桃のいいにおい。

みんな知らん顔で通り過ぎてるけど
きっと「あ、桃」っておもってるはず。

もう少し行ったところで
花屋の前を通過。

冷房の冷気といっしょに
花のいいにおい。

みんな知らん顔で通り過ぎてるけど

きっと「あ、花」っておもってるはず。

セブンイレブンで
アイスコーヒーのLと
新商品のケイジャンバーガーを。

レジの列に並んでいると
直接レジに並んでいるおじさんがいた。
ボクの前に並んでいた女の人が
おじさんに
「レジの列あっちですよ」と言うと
「あなたの次なので笑」と笑顔。
女の人はそれを無視して
呼ばれたので前のレジへ。

おじさんはボクに
「次、いいですか?」
と言うのでボクは「どうぞどうぞ」と。
レジに行く前におじさんは
ボクに一礼してくれました。

こういう瞬間がたくさんあるといいな。
ケイジャンバーガーが
一層おいしかったです。



収録を終えて下北の事務所へ。
ケイタイケダとスマフェスの
映像打ち合わせ。
そうです。
カメラ入ります。

ひさしぶりに会う同級生というのは
なんでそこはかとなく
気恥ずかしいのでしょう。

少し太ってたけど
元気そうでうれしかったです。

ブログやインスタに
コメントたくさんありがとう。

こんなことでよろこんでくれるなら
いくらでも。

いつもそうおもっています。


ではまた明日もかわいい一日を。

|NAME:わたなべだいすけcomments(16)
| 1 / 56PAGES | >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH