りっちゃんだいすき

まなんです!今日のブログは長いです、最初に言っておきます笑

 

きのうは大さん橋ホールに来てくれたみんなありがとう。
「D.W.ニコルズのスマイルフェスティバル」
メンバーが軸となり企画したはじめての大きなフェスティバル!

当日までずっとドキドキしてたよ。
なにせ初めてのことだらけだから、みんなに心から楽しんでもらえるかどうか!
気になっちゃって気になっちゃって。

私も日々、近くで、メンバーが準備を一生懸命しているところを見ていて、
まるで、学園祭の準備みたいだなって!これって青春っぽいね?!って。
暗黒の学生時代を過ごしていたわたしにとっては、それはもうかけがえのない時間でした笑

昨日、ホールに到着してフロアに入ったら、ステージのうしろにはかっこいい照明が組まれてて、
そこにかしの木おじさんが夜なべしてこしらえてくれた(というのは大げさですがw)カラフルな幕も、
ドドーンと!

とってもポップでニコルズらしくて!

 

ブースの皆さんも、おもいおもいに、素敵にディスプレイをしてくれて、

こんなに一同に集って、もったいないぐらい!笑

わたしもゆっくり見て回りたかったなぁ。。

 

予報ではお天気あやしかったんだけど、さすがニコルズ、がっつり晴れた。すごーー!

逆に暑すぎて、先行物販とか、早くから外で並んでた人は、暑い中待たせてしまって、大変な思いしたとおもう。

きちんとケアしてあげられなくてごめんね。

 

ブースの限定グッズとかニコルズのスマフェスグッズなども、限定数のものは、

すぐになくなってしまったみたいで、買えなかった人もたくさんいたの。

本当にね、数がぜんぜん読めなかったなぁ、、これもごめんね。

この時点で反省点の多さったら!笑

 

でもまた絶対スマフェスやりたいから、この反省点をしっかりいかして次につなげなくては。

 

ライブは1部がとにかくワイワイたのしい曲を盛りだくさん!

ドンマイマイのマイもひさしぶりにやったね♪

メンバーが立ち位置変わるときの変な動きとかもかわいかった笑

いっぱいファンのみんなと振り付けしたりうたったりで、たのしかったな。

昨日会場にきてくれたスウィンギーもフランスパンのうたを一生懸命踊ってくれたね。

うまく踊れなくて、目の前のファンたちに教えてもらっていたね笑

 

2部は往年のヒットソング(?)をたっぷりと!

けど1曲目はりっちゃんとの最後の作品になった「オーライ!」を披露。

思い入れの強い曲ばかりのセットリスト。

 

「マイライフストーリー」は演奏するたびに自分に言い聞かせるような気持ちになる曲で、

演奏しながら自分が励まされるような、大事な曲です、これからもずっとそうなんだろうな。

あきらめないっつーか始まってない。

さすがにそろそろ始まりてぇ〜よぉ〜!!!とも正直おもう笑

 

グッデイのときは、りっちゃんといつもアイコンタクトをとる2番のBメロのところで、

りっちゃんの笑顔が眩しすぎて、かなりマジで眩しくて、びっくりした笑

ああ、可愛いっ。。て本当におもった、幸せオーラ出すぎてて、うらやましかった笑

そんなわけで、世界一のスマイルを独り占めしちゃって、こらえてた色々が崩壊しそうだった。

そのあとはもう、目がかすんで手元もぜんぜん見えないし、よく覚えてない笑

 

アンコールではまたまた思い入れの強い「世界王者」を演奏!

りっちゃんを初めて迎え入れてライブをした2007年3月30日の新宿LOFTでのライブでももちろん演奏したわけだけども、

その時の世界王者をよく覚えてる。

間奏のとこのドラムがかっこよくて、うおおぉお!ってなったこともすっごく覚えてる。

スマイルフェスティバルで演奏できて、本当によかったなぁ。

 

そのあとはメンバーひとりずつ最後の挨拶を。

わたしは一番最初に話して、泣きたくないから、りっちゃんのこと全然なにも言わないで、

ひらすらスマフェスについて話した。

ずっと頭は真っ白のまま、話した。会場内はずっとシーンとしてた。

誰もいないんじゃないかと思った。

今日着てる衣装は自分でバンダナ選んで「花とギター」で作ってもらったって、自慢みたいなこと言ってた。

最後まで、かんじんなことに触れないまま話はおわった。

 

そのあとけんちゃんはいつもどおり、冷静にたんたんと、時に面白く、話していた。

りっちゃんにおつかれさま、ありがとう。も言ってた。

すごいとおもった。

 

そのあとりっちゃんが話す前に、事前に計画していた、サプライズを決行。

大きなシャンパンのボトルとグラスを持ってきて、みんなで乾杯しよう!と。

お酒だいすきなりっちゃんはテンションめっちゃ上がって、しかもボトルが超デカいから、さらに喜んでて!

わたしはグラスを渡した。

だいちゃんがグラスに注ぐ・・と思いきや、パーーーーン!!!!!!

割れた訳ではありません。クラッカーです。シャンパン型のクラッカーです。

ドッキリ大成功!!

わたしはホッと胸をなでおろしたわけです。

それでもりっちゃんは嬉しそうでした。

でもあのクラッカー。50メートル飛ぶってかいてなかったっけ。ぜんぜん飛ばなかったし!

50センチの間違いだったのかもしれない。

 

そのあとりっちゃんが話始めるはずだったんだけど、まさかのりっちゃんからもサプライズ返しが!

バンド名が入ったすてきなフラッグをプレゼントしてくれました。

秋のツアーでステージの後ろに飾ってね。って、それがまたちょうかわいくて、ニコルズらしくて!

これもって、ツアー回るぞ。たのしみ!っほーい!!!

 

りっちゃんは最後までアイドル節全開で、笑顔でみんなに挨拶してた。

すごいとおもった。

 

最後のしめはだいちゃんで、だいちゃんが話してる時、違うこと考えようとか、思ってる自分がいた。

泣きたくなかったから笑。でも無理に決まってるし!!

だいちゃんはいつもすごい。

しっかり最後しめてくれた。

 

けど、しめたあとに、わたしはいてもたってもいられなくて、ぶった切った。

空気よめなくて本当にごめんなさい。心残りはいやだったので、最後の悪あがきで一言だけ言わせてもらった。

でも最後までりっちゃんありがとうって言えなかった。ほんと弱いな自分っておもった。

意地張ってるわけじゃない。ずっと崩壊寸前をキープしてたから。あ、涙腺の話ね笑

だから最後まで言えなかった。

 

そのあと、「太陽のこども」をみんなで前に出て演奏した。

わたしはイントロで、泣くのを我慢したら息がつまって、吹けなくなった。本当にごめんなさい笑

でもそこからは踏ん張って、ソロはビシっときめたぜ!!!!

でもウーワッパのコーラスは声が震えすぎて、へろへろ〜ってなって、ひどいもんだった。

 

ダブルアンコールでは「スマイル」をもう一度。

全編ファンのみんなとマジ歌いするっていう最高なやつをやった。

みんな本当に、カラオケかってぐらい歌ってた。1000人の歌声、さすがすごい。圧倒しかなかった!

わたしも大きな口をあけて大きな声で全力で歌った。

スマイルは日頃から歌いながら弾いてるから慣れたもんだ笑

あれ、最高だったからまたやりたいな。

 

そんなわけで、最後の最後までみんなスマイル全快で終演した。

 

おわってしまった。。

 

という余韻にひたるまもなく、メンバーはみんな、フロアに出てファンと交流をした。

1000人規模のライブでも、終わってから出るところ、ニコルズらしくて最高だとおもった。

そんなわたしは、泣いてもバレないから、スウィンギーの中に入って、みんなの前にあらわれた。

当たり前だけど気づかれなかった笑

けど、開場中にいたスウィンギーとあきらかに背丈が違ったので、気づく人は気づいていた。

「まなんちゃん?」って普通に声をかけられて、小さな声で「そうだよっ」と答えた笑

顔は汗がダラダラ流れて、ずっとゼーハーゼーハーしながら、嵐の大野くんのドラマで大野くんがスウィンギー着て、

踊ってたダンスやポーズを私も事前に練習していたので、それをやった。

きっと誰も気づかなかったと思うし、足取りはなかなか重かった笑

けれど、ずっとゆるキャラに入るの夢だったから、本当に嬉しかったし、疲れとか忘れるぐらいたのしかった。

そしてスウィンギー越しに見えるファンのみんなの笑顔が眩しくて、ますます汗と涙で目がかすんだ。

ちびっこたちには夢を壊したくないから、内緒でやったけど、みんなたくさん写真撮ってくれてうれしかった。

そんな最後の最後に大役を果たし、スマイルフェスティバルやりきりました!

 

来てくれたみんな、あらためて本当にありがとう。

みんなの笑顔にどれだけ救われたか。

ブースの皆さんも本当にありがとうございました。

たくさん力を貸してくれたスタッフのみんなや、お手伝いで駆けつけてくれた仲間たち、

照明、PA、撮影チームのみんなも最高のフェスティバルを作り上げてくれてありがとうございました。

一生忘れられない日になりました。

 

そして最後にりっちゃん。

本当に長い間、おつかれさまでした。

こんなに長くリズム隊を組んだ相手は音楽人生でりっちゃんが初めてでした。

わたしはずっとお姉ちゃんが欲しかったから、お姉ちゃんができたみたいで嬉しかった。

わたしはお酒が飲めないから、りっちゃんと飲みながら語り明かすみたいなことは一度もできなかったけど、

いい距離感でずっといられた気がします。

近すぎてもきっといいことばかりではなかったと思う。

それは男子二人に対しても同じことで。

わたしたちはみんな常に、絶妙な距離感を保ってきた。

だからずっと一緒にいれたのだと思います。

でも、わたしが恋愛のこととかで落ち込んでるときとか、すぐ気づいてくれて、

声をかけてくれて、やっぱり家族みたいだなっておもった。

隠し事はできない。なんでもお見通し。

いつも優しく励ましてくれてた。本当に優しいお姉ちゃんみたいに、いつもわたしの味方でいてくれた。

そんな最低な男、許せない!って怒ってくれる。笑

逆に、過去にりっちゃんを傷つけた男も私は許せなかったし。なんなら今でも軽く根に持ってる笑。

けどそんなりっちゃんも、一生をそいとげる素敵なパートナーを見つけた。

本当に嬉しかった。

結婚の報告を聞いて、りっちゃんの花嫁姿を想像しては、泣き出しそうに何回もなった。

まだ早いってわかってるけど、基本的にフライング気味なのでいつもわたしは。

女の人で、結婚してバンドを続けてくって本当に大変なことだと思う。

同じ女性だからわかる部分もある。

だから、りっちゃんが辞めたいって言ったときは、ショックすぎたけど、とめられなかった。

だってせっかく幸せつかんだのに、その手を離して、後悔してほしくなかったから。

本当はニコルズがもっと売れてたら、って考えたこともたくさんあった。

だから、りっちゃんにすごい景色を見せてあげられないまま、脱退を迎えることがとても悔しかった。

わたしは、すごい高いところにいきたくて、だいちゃんに声をかけて、けんちゃんに声をかけて、りっちゃんに声をかけて、

今の4人になった。

なんとなく、責任をずっと感じながらバンドを続けている。

わたしはメンバーみんなのことを、幸せにしたい。

ニコルズで、幸せにしたい。そしてそこからさらに結婚とか、幸せが広がっていったらいいなと思っていた。

だから、りっちゃんごめんって思った。

けど、それは違うよって、みんなに言われることもわかってた。

幸せの道を決めるのはりっちゃんだから。

素敵な旦那さんと、ずっとずっと仲良しで、ドラムもたまに叩いたりして、

その眩しすぎる笑顔をもって、これから楽しい人生を歩んでいってほしいです。

でも最後の最後に1000人のオーディエンスという過去最高の景色を見せてあげることができて本当によかった。

 

私たちは別々の道をいくけど、わたしはわたしの思う幸せの道にいきます。

スーパーポジティブマンのだいちゃんと、まなんと同じぐらいプチネガティブなけんちゃんと3人で笑、

ついてきてくれるファンと仲間を信じて、進むのみです。

 

長くなってしまったけれど、今まで本当にありがとう。

りっちゃんと過ごした日々は、ずっと色濃く残っていきます。

りっちゃんがいなくなったぶん、私はさらに女子力あげて、りっちゃんを見習ってがんばるぞ!!

 

りっちゃん、だいすき。

これからも、ずっと。

こんな形でしか伝えられなくて。

不器用な妹を許してね。

どうか、末永くお幸せに!

 

わたしは今とても前向きです!!

これからがたのしみ。

ニコルズでよかった。ニコルズがわたしのすべてです。

 

愛すべきファンのみんな、これからもよろしくね。

 

最後まで読んでくれてありがとう。

このブログを更新するのはこれで最後です。

ブログは残るから安心してね。

 

今までありがとう!

 

まなん

 

photo by 西槇太一

|NAME:千葉真奈美comments(4)
作戦は大成功

やっほー!まなんだし!

 

4月からはじまった「スマイル大大大作戦!」も昨日でファイナルを迎えました!

今のメンバーでの最後のツアーということで、

ファンのみんなも、足を伸ばしていろんなとこまでたくさん来てくれて、

ファイナルも静岡県以外からもたーくさん!きてくれました。

 

かかわってくれたみんなに、心から・・・ありがとう!!!!

 

舞台でいう千秋楽公演。

わたしも岡田くんの舞台のときは、千秋楽どうしてもいきたいんだよね!

最後にしかない、ぜったいに最高のもの見せてくれるって信じてるからこそ!

そしてまさに、明日千秋楽なんで大阪まで行ってきま〜す♪

 

みんなのすてきな!最高な!笑顔がステージから見えるたびに、

スマイル大大大作戦は確実に成功しているっ。っしゃー!て心の中でおもってて。

でもさすがにさ、りっちゃんやめちゃうのもあって、泣いてる人もたくさんいてさ。

そりゃしょうがないよ!あたりまえだよ。

でも泣いてる人も、気づけば笑ってる。

そのすてきな繰り返し。

 

悲しい涙じゃないことわかってるからね。

前にも言ったけど。悲しいとさみしいは違うから。ぜんぜん違うから。

 

りっちゃんが抜けてしまうさみしさを、みんなも一緒に乗り越えようとしてくれたツアーでした。

本当に最高のファンたちだなぁって、とっても嬉しくなりました。

 

あと、だいちゃんの言葉にライブ中何度も励まされました笑

今回のツアーのだいちゃんは、修造かわたなべか?ってぐらい熱かったですww

 

ニコルズってほんと、たのしいバンドだなあ笑

やっててよかったです。

だからみんなと出会えたのだもの。

 

わたしのどんよりした人生を明るく照らしてくれたのは、

ニコルズと、ファンのみんなです。あと岡田くんです。

 

心から・・I for Youだよ!!

 

さて9/4「D.W.ニコルズのスマイルフェスティバル」たのしみですね〜(^^)

笑いあり涙ありの一生忘れられないライブになることまちがいなし!!?

 

大さん橋ホールでまってまっす!

 

今発表されてること以外にも、面白いことたくさんあるよ・・♪

 

|NAME:千葉真奈美comments(9)
突如あらわるM

きづけば年始に書いてから、ずっとブログにあらわれていなかったわたし!おどろき!

と言っても、もともとブログにそんなにあらわれないから、みんな、おどろいてないとおもう。

 

たまに、こうやってあらわれて書くぐらいのスタンスでいいよね笑

 

わたしの苦手な夏がやってきたのだよ〜

暑いのほんとうに苦手なんだよ〜

 

部屋の扇風機の風量とうまくつきあえません

「弱」なのに、「中」みたいな風量で、なんだかな〜

ものすごく遠くに置いてるよ

 

つけたまま寝たら、風邪ひくから、タイマーしてねるんだ。

 

まだクーラーはつけてないよ!

 

「D.W.ニコルズのスマイルフェスティバル」まであと1ヶ月すこしだね。

 

たくさんの人にきてほしいから、フライヤーを手配りしたり、折り込んでもらったり、

やれることからコツコツと。

 

こないだwacciのワンマンのときに終演後に配ってたらね、

手伝いにきてくれた心優しいファンの人がいて。

あと、ライブ見にきてた人の中に「スマイルの森」の住人の人もチラホラいて、

みんな手伝ってくれたの。

 

なんだか、誇らしい気持ちになってしまった。

 

ニコルズのファン、最高なんだから。

鼻高々。まなんはピノキオか天狗になりそうでした。

 

ありがとう!

 

最高のフェスティバルになる予感〜♪

|NAME:千葉真奈美comments(3)
おーしょーおーがーつぅー
すこし遅くなりましたが、
2016年、あけましておめでとうございます!
無事に年を越せて本当によかったです♪
おおみそかはうどん作りで疲れ果て笑
お正月はのんびり過ごしました♪

今年もみなさまどうぞ、よろしくお願いします(^▽^)♪

今年はねぇ、どうやら厄年らしいのですが、
あまり気にしすぎてもよくないと思うので、
いつもよりすこし、ちょっと多めに、いろいろ気をつけて過ごそうとおもいます笑

もともと、ものすごくビビりだし用心深いところはあるので、
たぶん大丈夫だとおもいますが!!!

いちおう、お守りも買ったのだけどね。



このおさるさんのやつは、毎年家族でいく赤坂の日枝神社のお守りで、
申年は関係なくおさるのお守りが毎年置いてあるのです。
それをうちのママンはたいそう気に入っていて毎年買っています笑

今年は、りっちゃんも同じく厄年で、年女なので、お揃いでおさるのお守りも買いました♪
かわいい顔してるでしょう〜。

ニューイヤーコンサートから発売される、HAPPY LUCKY MONKEYポーチにつけようとおもいます♪

そうだよ、ニューイヤーコンサートもうすぐ始まるよ!
これがなくちゃ一年始まらないね〜。
ニコルズも大阪のニューイヤーコンサートでライブ初めです!

3日後だよ〜!

今回もね、おもしろい内容を考えているよ。
こないだまでのツアーとはまた違った、ニューイヤーコンサートならではなやつだよ!

新しいグッズもかわいいのたくさん用意してるし、
お正月っぽいアレも飾ろとおもっています!
来てのおたのしみだよ〜!!

いい年はじめになること間違いなしだから、みんな、遊びにきてね♪

じゃあ待ってるからね〜!
|NAME:千葉真奈美comments(0)
おおみそかだよ
まなんです!
今日はなんと、大晦日です!
つまりそれは、今年2015年が最後ということです!

珍しく年末にライブがないニコルズ。
わたしは今日は家の掃除をしつつ、折り紙の練習(これについてはまた今度)、
そして、年越しうどんを手打ちしました!

ツイッターで実況中継して、大変盛り上がりました笑
せっかくなので、ブログにまとめて紹介しようとおもいます♪

まずはこちら、ア○ゾンで急いで届けてもらったうどん粉。
これ使えば間違いなさそう感がハンパないです笑


それと、誕生日に四国のファンの方からいただいたうどん打ちセット!
わたしが讃岐うどん大好きなのを知っていて、プレゼントしてくれて、本当にうれしかった♪


実は、今日の本番に向けて、以前一度練習がてら作ったのですが、
見事に失敗をしました!ので、反省点をいかして、リベンジです!!

さて、まずは、粉ふるいで、うどん粉をふるふるっします。
さらさらっします。


そのあと、食塩水を混ぜて、まぜまぜ、こねこね。
ポロポロするからそれを一塊にするのがいきなり結構大変です。


頑張ってこねこねして、これぐらいまとまったら、


30分から1時間ほど寝かせますzzz


寝かせた後は、大きいビニル袋に入れて、足でふみふみします。
破けないように、かなり厚手の袋を事前に入手しておいたので、心置きなく踏み倒しました!


そして、またひとつにまとめて、踏んで、ってのを3回くらい繰り返します。
で、またまとめて、さらに2〜30分ほど寝かせますzzz


そのあいだにおネギを切ったり、道具を洗ったり。


さて、打ち粉をして、生地を綿棒でのばします!
これがとても根気のいる行程なのです。
力もいるし、均一にのばすのが難しいのです。
ここが前回失敗したポイント!
なので、念入りにこれでもかってぐらいのばしました!


これぐらいのびたら、


次はいよいよ麺きりです!
これも前回失敗したポイントです。
太くきりすぎて、ゆでたあとに大変なことになったのです笑
なので、なるべく細く、細く、、
集中して切りましたが、それでもやはり太さにばらつきが、、
これはもうご愛嬌ってことで!笑


このようにすべて切り終わり、茹でに入ります!




茹でたあとは、水でぬめりを取り、ジャッ!としめます!


つるっとキレイなうどんが〜✨


どんぶりに盛りつけて、出汁をかけて、おネギを乗せて、天ぷらは別皿で、はい完成!!


ちなみに出汁は、讃岐風にしたかったのですが、
いりこやらないので、白だしで割愛。次回は、そこも頑張りたいです笑
おネギも本当は緑のやつがよかったんだけどなかったので、白ネギで!
ここがちょっと残念なポイントだけど、麺はいい感じに仕上がったので良しとします!

問題のお味は。。。

うまい!!!!!

2時間近くかけて作ったのに5分ぐらいで食べ終わっちゃったよ!!!

そして何より、うどん打つのたのしい〜。
今度はそばもやってみたい〜。

そんなわけで、楽しい年越しうどんになりました♪
心おきなく、年を越せそうです!

今年最後のブログがこんなんでいいのかって感じだけど笑
こんな感じでマイペースに来年もたのしくやっていきたいとおもいま〜す!

今年も素敵な自慢のファンのみんなとたのしい1年になって、最高だったよ。
これがずっと続くといいなって本当におもった!
来年からもかわらずよろしくね♪
みんな、健康でいてね!
ほんとうに、ありがとう♡

みんな、良い年を迎えてね〜!!
|NAME:千葉真奈美comments(1)
素敵な誕生日会!
こんにちは、まなんです!

おととい、ファンクラブ「スマイルの森」の会員の皆さんと、
神戸の六甲山で「六甲山BBQでまなんの誕生日会」を開催しました!
60名という最大規模でのファンクラブイベント!
今年一年、メンバーそれぞれの月に誕生日会イベントを開催してきて、
関西ではイベントまだできてなかったので、今年最後にできて本当によかったです!

神戸の六甲は、母が生まれ育ったところでもあり、
小さい時から、馴染み深い場所。
今年の7月にROKKO SUN MUSICというフェスで六甲山のカンツリーハウスでライブをして、
ここでみんなでバーベキューできたら楽しいな〜と思っていて、
それが実現できたので、本当にうれしかったです。

この日参加してくれた住人の皆さんの中で、
一人参加の方もかなり多かったのですが、BBQ始まったらもう、あっというまに打ち解けて、
さすがニコルズのファン!
みんなとても気配りができて、優しくて、素晴らしい人たちがたくさんで、
みんな、ものすごいチームワーク!
みんなの協力があったから、大きなトラブルもまったくなく、楽しい時間を過ごす事ができました!
本当にありがとうございました!



これはもう、サバイバルゲームとかもっとハードなことをやってみたくなりました(笑)
来年は沖縄旅行もきまったので、ものすごいたのしみ〜!

六甲山まで、遠くから来てくれた方もたくさんいました!ありがとう。
関西方面の参加者のみなさまとは、年明けのニューイヤーコンサートでまたあえるのが楽しみだし、
このイベントで仲良くなった人たちがまたライブで再会してもらえたら嬉しいな♪

参加してくれるだけでもじゅうぶんなぐらいなのに、
プレゼントまでみんな持ってきてくれて、抱えきれないぐらいいっぱいで、本当にありがとう!

真夜中に帰宅したけど、そのまま寝るのもったいなくて、ぜんぶ開封して手紙も読んで、
うれし泣きが止まらず、泣き腫らして寝ました(笑)

個人的に一番パンチがあったのが「うどん・そば打ちセット」!!
うどん好きのわたしへと、うどん県のファンの方からいただきました!

動画撮るか何かしら必ずやりますので、おたのしみに・・(笑)

この日のくわしいレポートはスマイルの森の「森の写真館」でアップしてるのでぜひ見てくださいね〜!

来てくれたみんな、たくさん手伝ってくれたメンバー、本当にありがとう!

六甲山またいきたいな(*^^*)

|NAME:千葉真奈美comments(0)
「ニコルズと森林浴ツアー」まなんレポート!
こんにちは!
まなんです!!

昨日は、たのしいたのしいファンクラブイベントでした!

スマイルの森のみんなと、C.W.ニコルさんの森「アファンの森」に行ってきました!

長野駅に集合して、バスに1時間ほどのり「アファンの森」へ♪

道中では、だいちゃんのひとり漫談と、アファンのスタッフのりさこさんのお話など聞いているうちに
あっというまに森につきました!
お天気もよく、とても気持ちによい気候に恵まれました♪

アファンのスタッフの方たちに案内していただき森を散策!


たき火を囲んでお話を聞いて、ご飯休憩!

その後はDW&リサビートと、けんちゃん&まなんの2チームに分かれてさらにさらに散策!

わたしたちは「りんこちゃん」というあだ名のお話上手の男性スタッフの方についていき、
見たこともないような色や形をした不思議なきのこや、草花、木などのお話をたくさん聞きました。
りんこちゃんがこの葉っぱ匂ってごらん?とわたしに葉っぱを近づけたとたん、
突然小さな緑のカエルが空から降ってきて、りんこちゃんの足元にビタン!と着地して、
わたしはうぎゃ〜!!!!!と大きな声をあげてみんなを驚かせてしまいました。
なにやら天然記念物のカエルさんだったようで、すごい発見でした!
でもやっぱりこわくてさわれなかったです。
みんな手の上に乗せたり写真撮ったり、すごいな〜と思いました!
「ど根性ガエル」に出てくる平面ガエルのピョン吉くんしか無理です。

みんなとっても真剣にお話を聞いていて、おもしろいね〜!って言いながら、
散策をたのしんでいました。

ふだんなかなか森の中に行くこともないでしょうから、
みんな自然にいやされていたようです。
マイナスイオンもたくさん浴びました♪

散策後は、マシュマロを焼いたり、木のブランコやハンモックに乗ったり、




みんな童心にかえり無邪気にはしゃいでワイワイとたのしい時間を過ごしました♪
木のブランコはなかなかスリリングで怖かったです笑

散策後はアファンセンターに移動。

そこでは、C.W.ニコルさんがサプライズでお出迎えしてくれて、みんなも大喜び!
ニコルさんのお話にみんな真剣に耳をかたむけ、わたしたちも数曲演奏をしました!


ニコルさんもとても楽しそうに聴いていました♪

そのあとは出来たてホヤホヤの「ハッピーラッキーデイ」のMVを鑑賞。
この日散策して見たところがたくさん映像の中に出てきて、
見ているみんなも、きっと今日の日のことを思い出しながら見てくれてるんじゃないかなと思いました。
ハッピーラッキーデイのMVはニコルさんもとっても気に入ってくれているみたいで嬉しいです!

ちなみにこのMVは、17日の夜21時からのUstreamでも流しますのでお見逃しなく〜♪

日も徐々に暮れてきて、長野駅に帰る時間になりました。

帰りのバスの中では、メンバーの私物プレゼントをかけたなぞなぞ大会

これは前回小樽のバスツアーのときも盛況だったやつです笑

今回のなぞなぞは結構むずかしいの多くて出題者のリサビート、ナイスチョイスでした!

たのしい時間はほんとうにあっというまにすぎてしまいますのね。
長野駅について、メンバー全員でみなさんをお見送り♪
全国各地から集まってくれたみんな、本当にありがとう!

今回は応募も定員をはるかに上回る数がきて、残念ながら参加できなかった方もたくさんいます。
またみんなが参加できるような企画も考えているからたのしみにしててね!

今回、一人で参加している方がかなり多かったのですが、
行きは少し不安そうな表情をしていた人も、
帰る頃にはとってもいい表情にかわっていて、
ファン同士また仲良くなれたようで、本当にうれしかったなあ♪

そう、一人で参加しても、さみしくないんだよ!

次回は今年最後のファンクラブイベントになるかな?
11月にまなんの誕生日企画イベントをおこないます!
場所と日時はもう少ししたら発表するのでまっててね!
今、いろいろと計画を練っています、、♪

そして、スマイルの森の会員もまだまだ募集中です!
500人突破来年も続行できます!
おかげさまで、本当に、あとちょっとのところまできてます!
まだ迷ってる方もぜひ森の住人の仲間入りしてね!!

入会はコチラから「スマイルの森

ここでは写真はちょっとだけ紹介しましたが、後日「スマイルの森」の方でもたくさん写真載せてレポートします!
集合写真もそちらに載せるのでおたのしみに♪

こんなファンクラブイベントできるのニコルズならではだよな〜ってつくづく思うし、
ニコルズやっててよかったな〜と本当におもいます♪
ファンのみんな、本当にすてきな人ばっかりで、もっとみんなと話したいよ〜!!

以上、簡単ではありますが、まなんからのレポートでした!!
|NAME:千葉真奈美comments(1)
まなんの、真夜中のぼやき
浜松での追加公演ワンマンをおえて、
家に今ついたところです。
ただいま〜。

帰ってくるなり、今日ファンの子からもらったお手紙をよんでたら、
なんか、目からボロボロと、なんか出てきました。

ツアーおわっちゃって、ぽえぇ〜ってしてるのも相まってでしょうか。

こんなふうに誰かに必要とされる人間になるなんて、おもってもみなかった、むかしむかしは。

ともだちできなかったし、簡単に人を信じられなかったし。

わたしのことなんて、誰にも見えてないんじゃないかとか、
いてもいなくても、みんなにはたいして関係ないんじゃないかとか。

それもう、ネガティヴの極みのような人間でありました。

あ、これは暗黒の青春時代の話です。
暗黒だから青春じゃないけどね!

それでも、音楽だけは味方だとおもっていて、

だから自分も音楽やりたかった。

だいちゃんに出会って、
ニコルズがうまれて、
かっこいいギター弾くけんちゃんと、かっこいいドラム叩くりっちゃんに出会えて、
ファンのみんなに出会えて、
こんなちんちくりんなわたしのこと、だいすきって言ってくれたり、可愛いねって言ってくれたり、
神様ですかみなさんは。とおもう。

それが今や、その神様が全国的にたくさんいるのだから。

すげーや。ほんとに。

お手紙、とってもうれしい。
ツイッターのリプライとかももちろんうれしいけど、
誰かに見られちゃうこともあるからね。

でも手紙ってのは、わたしとあなただけの、秘密の共有みたいでドキドキするよね。
なにより、直筆ってのはいいよね。

どんな気持ちで書いてくれたのだろうとか、考えるだけで、胸がいっぱい。

あらためて、ファンのみんなの大事さを、心の底から感じることのできたツアーでした。

ニコルズにであってくれて、
ニコルズを、すきになってくれて、
ほんとにありがとう(^_^)

ニコルズやってて、よかったな〜

おふろ入って寝ます。
またね〜


|NAME:千葉真奈美comments(2)
まなんが立った。〜憧れのステージへ〜
こんにちは。まなんです!

昨日は「痛快!ニコニコLIFEツアー」ファイナルでした。
初めての渋谷O-EASTでのワンマン。
来てくれたみんな、事情により来れなくても、応援してくれてたみんな、
見に来てくれた仲間たち、ありがとう!

高校時代に好きなバンドのライブを見に、よくO系列のライブハウスに来ていて、
EASTはその中でも一番大きいところで、
いつかわたしもここでライブしてみたいなってずっとおもってた憧れの場所でした。
イベントで出て、サブステージしか立ったことなかったから、
メインステージに初めて立って、大きさにびっくりしました笑
でもなんか、きもちよかったです。
ドラム台にもちゃっかり乗っちゃったり!

そんな個人的な思い入れもありつつ、
昨日はとっても幸せであたたかい空気の中で、
みんなのおかげで素敵な夜になりました。

楽しいのは、みんなが笑ってくれるからです。
みんながいなきゃ、笑えない!
わたし、普段だいぶ暗いんだよ。
いつも下向いて歩いてるし…(ToT)

ニコルズでいる自分がいちばんすきだな。
自分の居場所はここだなってずっとおもってきたよ。
揺るぎませんよ!
あと10年、20年続けても、いっこうに先が見えなかったら、
そのときはちょっと考えるね笑
だいちゃんをバンドに誘ったのわたしだし、
おとしまえ?つけないといけなくなっちゃうからね!

でも今んとこ大丈夫。かなりいい感じ!

今回のツアーをとおして、ファンのみんなにたいして、思ったことがあって、
それは、追加公演の浜松ワンマンを終えてから書こうかな。

昨日はまなんのママンの誕生日でもあって、
2階席で、たのしそうにライブを見ているママンとパパンがかなりよく見えました笑
YAKITATEコールもタオル持って、なかなか全力でした。よくできました笑

「愛に。」はさすがに、目頭ぐーーーんってなっちゃったな。

ママンは、結成当初のニコルズの、ファンなどもちろんゼロに等しい時代から
ライブ見てくれてますから、一番成長を感じている人だとおもいます。

応援してくれるファンと、
いつも支えてくれてるチームニコルズのみんなへの恩返しと、
メンバーの親への親孝行。


つねにこの目標を胸に、がんばっていきます!

追加公演の浜松ワンマンもたのしみだな。
よかったら、こちらも、全国からまってます!

どんどん新しいドラマも始まって、
たのっし〜な〜毎日たのし〜。

ちなみに天皇の料理番の最終回はまだ見れてないので、
これからみます。

ここ何年かの中で、ダントツと言ってもいいぐらい素晴らしいドラマ。
終わっちゃうのまじでさみしい。
ツアーがおわっちゃうのさみしいに似てるかも。いや、違うかも。

じゃあまたね〜!
|NAME:千葉真奈美comments(0)
まなんは、リサビートすごいなとおもう
どうも、まなんです!

札幌ワンマンを昨夜おえたニコルズですが、
本日はファンクラブ「スマイルの森」のイベントでした!

「小樽でリサビートの誕生日会」ということで、

このような観光バスを貸し切り、


一班と二班に分かれて、工芸体験と小樽の街を観光!
わたしとだいちゃんは観光担当なので、小樽の街を歩きまくりました!

だいちゃんがみんなにメロンをおごるといって、
アーイアーイおじさん(とんねるずのノリさんがやってるネタ)になりきって、
大変気分良さそうでした。


北海道の名菓、六花亭と北菓楼の大きなお店の前や


ものすごいたくさんのオルゴールが売っているオルゴール堂の前でも!


工芸体験と小樽観光のあとは、
屋形船を貸し切ってみんなでお寿司御前をいただきました!
かなり揺れながら食べました笑


歌をうたったり、恒例のケーキ贈呈などもして、
リサビートも終始たのしそうで笑顔がキラキラしてました!


帰りのバスでは、DWとリサビートによるカラオケ熱唱タイムや、なぞなぞ大会なんかも!
 


あっというまでしたほんとうに。
札幌駅に戻ってくるとき、さみしい気持ちになりました。

遠くから来てくれた人も半分以上いて、本当に愛されてるねりっちゃん!

今回の小樽ツアーは、誕生日会の主役のりっちゃんが自ら旅行会社とやり取りをして、計画をしたものです。
こういうこと、なかなかできるもんじゃないよ?!
普通はさ、スタッフとかがいろいろやるのかもしれないけど、
メンバー自らやるものだからこその、心のこもったあったかい旅行になったとおもいます。
本当にりっちゃんすごいです。
りっちゃんありがとう!

それと、スマイルの森のみんながとっても協力的で、スムーズに大きなトラブルもなく、
ぶじ帰ってくることができたわけだし!
みんなもすごい!

やっぱりニコルズのファンはピカイチ!!

これはとてもクセになりそうなので、
来年からも「スマイルの森」が存続するよう、会員数を増やし盛り上げていきたい!
沖縄とかだって行きたいしさ!!

今日はみなさま、おつかれさまでした◎
ゆっくりやすんでね。そして気をつけて帰ってください!

明日は札幌のmusica hall cafeで開催中のニコルズカフェで半日定員してからフェリーで帰ります!

明日もまってまーす!
|NAME:千葉真奈美comments(2)
| 1 / 25PAGES | >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH